January 28, 2007

直販の魅力

乗り合い代理店はたくさんの商品を取り扱っている。だから、売りやすい?商売しやすい?そーでもない。商売は誰に・何を・どーやって提供するか。この組み合わせだけ存在する。紹介もらって分析、提案、クローズ。こんだけじゃないのです。じゃ、その組み合わせは何通りあるか?90通り以上ある。一人の人生じゃ全部試すのは不可能。だから、私のような「代理店」は半年〜1年のスパンで2〜3の販売方法を試すことになる。失敗したらそれまで。誰も助けてくれない。直販の魅力は新人からベテランになるまで、収入的リスク無く様々な販売方法を試みることが可能だ。何通りもやってみて、失敗したり成功したり、そして何通りかの成功パターンを手に入れることができるしそれが財産となる。そんな温室のような土壌なのです。そこで聞きたい。「あなたは、成功パターンを持っているか?」「いくつあるか?」。持ってない人、1コしかない人は直販を出て代理店になると危険、失敗すると思う。最近、代理店になりたいっていう人の話を伺うことが増えてきている。直販でちょっとばかり優績だからって代理店を考えるのは「?」だ。「じゃあ、お前は?って」・・・苦労しています。

18:55:59 | n-sekiguchi | comments(0) | TrackBacks